🌥もこも制作日記🌥

創作に関することを書いていきます。だいたいゲーム系

Unity1Week「10」に参加した話

はじめに

作ったゲームは下記URLから遊べます!まだ遊んでいない人はまず遊んでから読んでください!!() to-10-Mix | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

Unity1week参加までのとりとめのない話

突然ですが最近はコンテストと名のつくものにはとりあえず参加するようにしています 直近だと「ぷちコン」や「〇〇デジタルソフトウェアコンテスト」にゲームを投稿してみました。

コンテストはゲームを完成まで持っていくためのモチベーションを生み出してくれ、かつ 投稿後には何故か冷静に自分の作品の長短を評価できるので参加するようにしているのです。

今回 Unity1week に参加した理由は前述の理由 + 「UnityRoom」と言う素敵なプラットフォーム上で不特定多数の人から感想を貰えるからです!!!

企画を立てよう!

今回のUnity1weekのお題が「10」であることからまず既存のアプリ「Make 10」を思い出しました。

このアプリは数字を合計10にするようにパズルを組み立てていくと言うものなので、僕も「数字の合計を10にする」事を軸として企画を考えるようにしました。

Make 10

Make 10

  • GalacticThumb
  • ゲーム
  • 無料

プロトを作ろう!

以下の点に注意して色々考えました  - 注目してもらいやすいように綺麗な見た目を心がける  - 後々スマホ向けにリリースしたいので操作はスマホを前提にする

ということなのでとりあえず、合計して10にする事ができるようなものである事を前提に、見た目が綺麗に表現できるような要素を考えました。

合計 -> くっつく -> (なぜか)シャボン玉 が思いついたので早速プロトを作りました。

指でシャボン玉同士をくっつけて最後美しく割れれば楽しいかなっていう気持ちから生まれたゲームです。シャボン玉がポコポコくっつく様子は見ていて気持ちいいのでこのままの企画でよしとしました。

味付けをしよう!

ただ単に数を合成して10を作るだけだとゲームとして味気がないので「連鎖」の要素を加えました、これのおかげでプレイヤースキルが上がるにつれてたくさん連鎖を組めるようになるのでプレイするたびに楽しく遊べるように出来たんじゃないかなと思います。

完成

そして(多少遅刻しながらも)完成!

結果は UnityRoom で ❤️100 もらえた & コメントをもらえたのでそこそこ満足しています。次回は❤️200-300 くらいを目標にしてゲームを作りたい...! こうやって次回に向けた目標も立てやすいのがUnityRoomの良いところっぽいですね

改善点

連鎖が決まった時はそこそこ綺麗な絵に出来たんじゃないかなと思ったのですが、組んでいる最中のゲーム画面が地味になってしまった点

UnityRoom上のゲームアイコンが地味&ゲーム画面が想像しにくい状態だった点が反省点かなと思ってます。

チュートリアル要素がなかったのでうまくゲームを楽しむところ、つまり連鎖を弾けさせるところまでうまく誘導できていない感じがあるので次回から時間がないときでもチュートリアルをつけることを前提に予定を組むとより良いなと思いました。

おわり

まともな振り返り記事を書けたのかも怪しいですがアウトプットできただけよしとしよう!

次回もUnity1week参加します、その時はもっとエモ面白いゲームを作ることを目指しますので僕の名前を見かけたらぜひプレイしてみてくださいな💪